BRAND

BORGHINI

イタリアのFAP社が展開するブランドBORGHINI(ボルギーニ)。
ブランド名の由来はFAP社の現社長Giorgio Vaudano(ジョルジオ バウダノ)氏の曽祖父の名前から名付けられております。

 

FAP社は1954年にクリップ専門製造社として設立され、その後の生産量は世界でもトップクラスになるほど成長を成し遂げました。生産開始当初は古い手動方式で行われていましたが、後に社内でデザインと生産ができる、自動システムを導入し、その経験とノウハウから、クリップ生産を一貫してできる事で沢山の顧客に高品質で洗練された商品を提供しました。

 

そんなFAP社の製造の経験を活かして80年代に自社ブランドBORGHINI(ボルギーニ)を立ち上げました。

ペンの製造に必要な軸成形、金属バネなど同社内で生産できる部署を新たに開設し、ペン製造に必要な工程を全て兼ね備え、FAP社内で製造する事ができるシステムを稼働させました。

 

現在、FAP社はクリップの生産から、金型や金属キャップと本体成形、熱処理、研磨処理、商品製造に至るまでCrescentino(クレシェンティーノ)、Verrua Savoia(ヴェッルーア・サヴォーイア)、Pescate(ペスカーテ)のそれぞれの工場で行い、最終段階のペン1本1本の検品も丁寧にFAP社の工場で行われています。筆記具だけでなく、販売促進、ギフト市場の需要も拡大され、FAP社は日々発展を成し遂げています。

 

PDFカタログのダウンロードはこちら